万博大好きプロジェクト › 春の万博公園 › 名残の桜と花見

2012年04月26日

名残の桜と花見

万博公園にはHPによると
約5,500本の桜が植えられているようだ。
東大路に500本のソメイヨシノがピークを迎えていた。
(2012年4月16日現在)



桜の流れ付近では
山桜が多く植えられている。
週末は人出が多く、
散り行く今年の桜の花を惜しんでいた。



せせらぎ広場には
万国博開催10周年を記念して
昭和55年に植樹された枝垂れ桜。
優雅に枝垂れる花の下での花見もまたいい。



ソメイヨシノは散ったがこれから
東の広場にはこれから咲き始める八重桜は
15品種ほど植えられいるのでまだまだ楽しめるところ。

(byまつ 島本町 50代)

チューリップ チューリップ チューリップ チューリップ チューリップ チューリップ チューリップ チューリップ チューリップ

桜の開花情報はコチラ



同じカテゴリー(春の万博公園)の記事画像
ルピナス
花海棠〈ハナカイドウ〉
万博春爛漫
青い春
万博花鳥暦 2 (2012年4月10日)
寝ぼ助な花の妖精照れ笑い
同じカテゴリー(春の万博公園)の記事
 ルピナス (2012-05-11 13:57)
 花海棠〈ハナカイドウ〉 (2012-05-02 17:18)
 万博春爛漫 (2012-04-26 15:00)
 青い春 (2012-04-16 10:00)
 万博花鳥暦 2 (2012年4月10日) (2012-04-11 16:51)
 寝ぼ助な花の妖精照れ笑い (2012-04-11 16:50)

Posted by 万博大好き at 15:00 │春の万博公園